パチスロ『ゴッドイーター』を初めて打った時でした。何もわからずとりあえずチェリーだけ狙って打っていたらなんと10ゲーム目くらいで3連チェリーを引きました。そのままARTに突入し、アラガミを倒し連荘していました。その時神チェリーに変換が来てなにやら上から神器解放とかで上乗せしまくりになりました。隣で打っていた人が教えてくれました。『スサノウを引いて、神器解放とはめったにないことですよ』でした。そのスサノウとやらはなかなか倒せず逆に上乗せが乗りまくりました。結局3000枚くらい出した時点で用事があったので、一緒に来ていた娘に800ゲームARTが残った台を譲り帰りました。
自宅でネットで調べると、言われた通りレアなものを引いていました。それからネットで研究し打ち始めました。

『ゴッドイーター』のいいところは天井の低さです。777ゲームという低さが魅力ですが、その割にタイミングが合えば結構出ます。そのタイミングとはARTのゲーム数が多い時にいかにレア役を引くかです。初めて打った時のスサノウもたまたま70ケームくらい残っていた状態だったので爆発しましたが数ゲームしかない状態では引き損になります。ARTゲーム数さえそれなりにあれば勝てる確率の高い台です。

しかしながら天井の低さゆえ、皆ARTが終わると100ゲーム以内でやめるので、後に人が打たず、不人気になり撤去されました。
店の人に出るのになんで撤去するのですか!といったほどでした。

撤去と言えばバジリスク絆の設置期限が延長されるみたいでほっとしています。

主力機種ですからね……!