現行機種の中で、出玉スピードナンバーワンだと個人的に思っているのが、このスーパーリノMAXです。
とにかく一度トマトを狩ることに成功し、ボーナスに繋げることができたら、あっという間の3000枚獲得も目ではありません。
新基準機が増えてきて、純増1.5枚とか寂しい台が増えつつありますが、こんな時こそスーパーリノを打って、昔のストック機のような疑似体験をして、ポッカリ空いた心の隙間を埋めるべきだと思います。
まだまだリノの良さが世間には広まっておらず、リノの無いホールや、あっても1台だったり5スロコーナーにしかないホールも多々ありますが、もっと評価されて良い台だと思います。
そんなこんなで、今日もスーパーリノMAXを打ってきて、投資5000円でトマト揃い。そこからの9連チャン。しかもビッグボーナス8、レギュラー1という偏りのおかげもあり、2000枚オーバー達成。もう少し連チャンできれば時速3000枚も見えてきたのですが、1時間足らずでこれだけ勝てれば文句はありません。

私はスロットもパチンコもしますが、特に好きなのはスロットです。
スロットの機種で何が一番好きかと聞かれたら真っ先にエウレカセブンと答えます。

エウレカが好きな人はなかなかいないと思います。

しかし私は初代エウレカもエウレカ2もどちらも好きです。
なぜなら初代エウレカで万枚を出した事があるからです。
私がスロットで万枚を出した事があるのはエウレカだけです。
エウレカ2に関してもトータルで考えると負けていません。
エウレカ2はモードDで天井(777G)までいくとセブンスウェルに突入しますが、これがなかなか拝めません。
モードDの判別は割と簡単にできますが、モードDで天井までいく事がまず難しいです。
そんな難しいセブンスウェルを私は1度味わった事があります。
そしてそのセブンウェルの破壊力は抜群でした。
とにかく私とエウレカの相性は抜群なので大好きです。
でも人気がないので置いてるお店はほぼありません。それがとても残念です。

最近はどこのホールもバジリスク絆まどマギ(初代と2)、北斗修羅あたりが主力ですね。

もうすぐパチスロ5号機の時代も終わりに近づいているようで、
5号機中盤のA+ART機でスロットデビューした打ち手の一人としては
少し淋しい思いはありますね。(とか言ってても6号機になっても打つクセに・笑)
ART機がスロッターの心を鷲掴みにしたあたりの機種は名作揃いですよね。
私も定番ながら「エウレカ」「鬼武者」「秘宝伝」「緑ドン」あたりには、
だいぶお世話になりました。おそらくトータル収支でも勝たせてもらってます。
ホールのイベント規制が入る前でしたし、稼働率も高かったので
解析を頭にたたき込んでの立ち回りも醍醐味の一つでした。楽しかったぁ~!
当然その頃は、後期の爆裂AT機時代の到来は予想だにしていませんでしたが、
純増1.6枚のART機でも充分に出玉速度は体感できていたと思います。
ボーナス獲得枚数ももう少し多かったですしね。立ち回りも大ケガはしにくかったです。
(ゲーム数解除が幅をきかせ始めたあたりから、ちょっと雲行き怪しくなりましたけどね・・)
あの頃には戻れないのか?というスロッター達の声も少なくはないでしょうけど、
新基準の規制後に復活しだしたA+ARTも不発続きですからね、
あらゆる意味で奇跡的にバランスが良かったあの時代は、もう過去のことなのでしょう。